Hour Chambers Market




MOUT RECON TAILOR
Military Operations on Urban Terrain Reconnassance Tailor
MOUT(市街地)での日常生活において、RECON(偵察部隊)のように その生活から情報を収集し、独自の解釈で再構築させた 独自解釈で戦略的に再構築をした次世代高機能衣類

Wild Things X MOUT Denali Jacket 
米軍特殊部隊向けに衣類を開発しECWCS(拡張式寒冷地被服システム) USMC level7などを展開する米アウトドアギアメーカーWILD THINGS TACTICAL が、以前フラッグシップとして掲げていたDENALIというジャケットがあります。それはパラグライダー用や犬ぞりレース用の製品開発をす るなどをしていた時代のもので その技術の高さゆえにアメリカ軍への商品納入をするまでとなりました。デナリジャケットは1990年代にはファッションアイテムとしても大ヒットした後、現在では様々な解釈やコラボによってデザインの変遷を繰り返しながら現在も展開されています。今回MOUTでは、それ故に今や失われてしまった原型の良い部分を抽出し、さらにそのジャケットDENALIを現代の新しいスペックに再構築しました。
米軍が規定する寒冷地に使用する被服 ECWCS その最上級Level7に、これまではプリマロフトと呼ばれる素材が防寒素材として中綿に使われてきました。 しかし現在はHarvest Consumer Insulation, LLCのCLIMASHIELD APEXに変更になっています。この中綿の大きな特徴はアクアバンと呼ばれる水を一切吸わないという機能で それが濡れれても内部に水を通しにくくし外気から身を守ります。 MOUTではこの革新的な次世代インサレーションを採用しました。 表地にはこの時代ゴアテックスが使われていたものをスイスの老舗ハイテク素材メーカーSchoeller社が誇るハイエンドテクノロジーであるC_Change ® に変更。 それはマツボックリのもつ自動開閉機能に着目し開発した自動透湿コントロール付 完全防水•透湿性•4ウェイストレッチ素材で外気温、湿度、体温レベルの変化に自動的に 性能を変化させ最適な状態に反応する特殊高性能素材を採用。 着用快適性を重視し、高機能コーティング加工が可能にした、耐水性と透湿性を絶妙なバランスで仕上げたハイスペック素材でキルティングし仕上げています。


このアイテムのBLOGはこちらから

カラー : Black
サイズ :44 / 46 / 48
素材 :79%Nylon・21%polyurethane /裏地 100%nylon 詰物100%polyester



  • サイズ詳細
  • 44(着丈69m肩幅58cm身幅61cm袖丈56cm)
  • 46(着丈72cm肩幅60cm身幅63cm袖丈58cm)
  • 48(着丈74cm肩幅62cm身幅65cm袖60cm)
  • ※着丈は後丈を計測、前丈より約6冂垢設定されています。(ラウンドしているので中央部を計測)

型番: MOUT701
販売価格: 170,500円(税込)
購入数:
カラー:
サイズ: